【マナブvsまこなり】量質転化の法則とビジネス系Youtuberの意見まとめ

量質転化の法則とビジネス系Youtuberの意見まとめ

量質転化の法則とビジネス系Youtuberの意見まとめ

こんにちは

yoshi(@yoshiblogsite)です。

今回の記事は

「量と質、どっちが大事なのか?」
「量をやればいいの?量をやらなくて質を上げるようにすればいいの?」

というような議論についてのまとめです。

結論:僕は量派です。あなたは?

僕の意見は

量より質と言っている人は無責任な詐欺師【質より量が大事】

に記載しているのでもし興味があるかたはこちらもご覧ください。

今回の記事はビジネス系で結果を出している人たちの意見をまとめていこうと思います。

そもそもの発端【マナブさんvsまこなりさん】

マナブさんとまこなりさん。

この2人はチャンネル登録者数が短期間で伸びていて、

いまのビジネス系Youtuber界の注目を浴びている2人です。

このブログでも何回か引用させてもらっていますね。

この2人が示し合わせたように、全く逆の意見を同じタイミングで発表したことが「量質」議論の始まりです。

本人たちは別にvsしてないしそんなこと気にも留めてないと思いますが。

この2人にのっかるようにして、同じくビジネス系Youtuberな人たちが意見しはじめましたので、メモも兼ねて記事としてまとめます。

マナブさん【量】

圧倒的量派ですね。

まこなりさん【質】

動画はないようですが、Twitterがもともとの発信ですね。

もふさん【場合による】

戦略によるとのことですが、

もふさん自体は不動産投資家なので質を重視することのほうが多いんですかね?

イケハヤさん【量】

圧倒的量派ですね。

やまもとりゅうけんさん【質】

ゴミを量産するなと言っていますね。

余談:1万時間の法則のウソ

ちなみに量をやればプロになれるみたいな典型として1万時間の法則がありますよね。

このブログネタでも取り上げたことはありますが、実際はそんなにいらないです。

個人的な意見としては、「1万時間はやらないといけないからまだまだだな」と思えるので低くなりがちな自分の目標値を上げるには効果的でしょう。

まとめ:量質転化の法則とビジネス系Youtuberの意見まとめ

いかがでしたでしょうか。

いろいろな方が意見されていました。

大事だと思うのは、

量をこなして初めて質を上げることができる。
質を上げて初めてクオリティの高い量をこなすことができる。

量質転化の法則です。

量にせよ質にせよ、結果を出している人はその注目しているフェーズが違うだけでしょう。

量派の場合は入門者〜初心者にフォーカスを当てた意見であり、いかに中級者以上にたどり着くかの議論。

質派の場合は中級者〜上級者にフォーカスを当てた意見であり、いかにさらに上を目指していくかの議論です。

重要なのは、あなたがいまどのフェーズにいるのかをメタ認知的に客観視して、

量をこなさないといけないのか、質をもっと意識しないといけないのかを動的に考え続けることです。

考えるのが面倒な人は、カンタンな法則があります。

「明日死んでも後悔がないようにする。」

全力をかけていれば、あなたにとって最もベストなやり方になると思います。

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

自己啓発

Posted by yoshi