あなたが天才であることの理由とより成長する方法の解説

あなたが天才であることの理由とより成長する方法の解説

あなたが天才であることの理由とより成長する方法の解説

こんにちは

yoshi(@yoshiblogsite)です。

今回の記事では

「あの人は天才だから。。。」
「所詮私は凡人だよ」
「もう夢なんかあきらめた」

そんなことを思い悩んでいる人がいたら、「いやいやあなたは天才だよ」という話を書こうと思います。

当たり前すぎる話ではありますが、改めて考え直すとやはりあなたは天才ですし、現代の特に日本人は天才集団だということがわかります。

あなたは読み書きができる!

なんと素晴らしいことに、あなたはこのブログを読んでいるということは、検索しこのブログを読む能力があるということです。

もちろんKiddingじゃないですよ!

読み書き算盤なんてできた人はたった数百年前まで本当にごく一部の限られた人間しかできなかったことです。

そんな人達は村や街で重宝され、天才だ頭がいいからだともてはやされたことでしょう。

あなたは高校・大学に行きましたか?

ニュートンの運動方程式やアインシュタインの相対性理論は学んだでしょうか?

微分積分はできるでしょうか?

日常生活で使わないとしてもその概念を理解しているだけであなたは天才でしょう。

なぜならニュートンやアインシュタインなどの世界的、歴史的天才たちがそれらの法則を発表する以前の世界において、それを理解していたのはニュートンやアインシュタインたちだけだからです。

恐るべきことです。

あなたは天才と同じものを使って何か問題を解いているのです。

少なくとも現代の日本人はほとんどがこれらの概念を効率的に学び、そして理解しています。

天才と同じ知識を持っているのです。

そして、もしかするとあなたは過去の天才が決してできないようなこともできるかもしれませんね。

例えばプログラミングをしたり、外国語を理解したり、です。

凡人は後塵を拝しているだけである。

ではなぜ現代の天才は天才と言われるのか。

凡人は凡人なのか。

天才は未来の学生たちが当然のように扱っている物事を数十年、数百年先取りしているからです。

現代を生きる我々からしたら、それらは誰も到達していない領域です。

なぜ天才は到達できるのか。

それは恐るべき速さで成長し、理解し、世界の法則を発見しているからです。

能力は指数関数的に成長する

能力は線形的に成長しません。

指数関数的に成長します。

それは丁度アインシュタインが人類で最も偉大なる発明といった複利の仕組みのように、です。

投資の世界では常識として全員が知っている複利という仕組みは、人間の能力にも当てはまります。

最初は伸び悩むでしょう。

どれだけ頑張ってもなかなかブレークスルーせず成績も伸びなければ理解も進まないでしょう。

しかしあるとき脳の中の点と点が繋がりいわゆる「あ、なるほどね」が生まれます。

この瞬間が大いなる成長です。

さまざまなことを学び、さまざまな点を脳に配置し、それらがなにかの拍子に繋がったとき

あなたは【現代に生きる】天才への一歩を踏み出しているかもしれません。

勉強法は最低限学ぼう

ではこの複利のちからを得て能力を限られた人生の時間の中で成長させまくるにはどうすればいいでしょうか。

おすすめの方法の1つは勉強法を学ぶことです。

何を学ぶにしても基礎となる勉強法というテクニック、そして勉強したことを記憶に定着させるための脳の機能をベースアップするトレーニングはかかせません。

これらについては勉強法のカテゴリにまとめているのでよかったら参考にしてみてください。

参考:勉強法

まとめ:あなたが天才であることの理由とより成長する方法の解説

いかがでしたでしょうか。

あなたは凡人だと思っているかもしれないし、そんなことは周りのみんなができると思うかもしれません。

それは日本人の教育環境が世界的水準からすれば比較的高いほうだからです。

周りもみんな天才ですから。

世の中には読み書き算盤もできない、プログラミングもできない、株の仕組みもしらない、政治の仕組みもしらない、人間的な道徳すらも哲学も歴史も知らない、そんな人達が何十億人もいます。

日本の学生が学ぶ当然のことを、です。

このブログを読んでいるあなたは、少なくとも天才です。

参考:凡人が天才に勝てない理由【能力の資本主義】

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。