【読書レビュー】世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業【悩める人にプレゼントしたい一冊】

2019年11月7日

【読書レビュー】世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業【悩める人にプレゼントしたい一冊】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

Nami Bardenさん、 河合 克仁さんの共著である「世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業」を読んだので僭越ながら書評をしようと思います。

シンプル・かんたん・分かりやすい、認知行動療法

本の全体構成は非常にシンプルです。

  1. 億万長者でも悩みが消えない理由と消す方法
  2. 具体的な4ステップの実践ワークの紹介
  3. 多彩な悩みの事例
  4. 再度実践ワークの説明
  5. 理想的な心の状態を維持するための2つの実践ワークの紹介

となっていました。

また、筆者が特に伝えたい箇所は「赤字」で書かれているので初めはそこだけをピックアップして全体を読んで概要を掴み、気になるところを中心に読み進めるというアクティブリーディングもしやすくなっています。

事例のところは、他の箇所の説明で十分納得できるならすっ飛ばしてもいいと思いますが、実践ワークが

「どうもしっくりこない」

とか

「説明がどうも納得できない」

という人には理解の助けになるでしょう。

4ステップの実践ワーク

お金持ちになっても悩みが消えないっていうのはもう話し尽くされていることではありますが、「【目標設定】苦悩を生む理想像と苦悩を生まない理想像の違い」にも書いたように「成功」と「幸福度」には相関関係がないからですね。

僕もむかしは相関関係があると思っていたころもありましたが、一切ないですね。別物です。

で、4ステップの実践ワークとはどういうものかというと、これも上記の記事でご紹介したとおり

①自分が苦悩の状態であると気づき、

②深層意識にある心の声にしっかりと耳を傾け、

③悩みの本当の正体を特定し、

④美しい心の状態で、正しい行動を選択していく

という手順をとります。

慣れないうちは1時間ほどかかるそうですが慣れれば1分ですぐに悩みの正体=しがみついていた理想像を特定(自分がしがみつきやすい理想像にはパターンが生まれやすいとのこと)し、あるべき心の状態に持っていくことが可能になります。

いわく、何十年も悩み続け、(本には72歳の娘が90歳の親との関係で抱き続けていた悩みを解消した事例が載っていました。)様々な専門家に頼っても解決しなかった心のモヤモヤのような根深い問題も解決可能です。

マインドフルネス、瞑想、認知行動療法とか

「なんか宗教っぽくて怪しいんじゃね?」って思う人もいるかもですが、わかりやすくいえばITの聖地シリコンバレーからブームが巻きおこったマインドフルネスとか瞑想のたぐいですね。

仏教的なんで宗教っちゃ宗教ですが。宗教から教義を抜いた感じ。

スティーブ・ジョブスやジャック・ドーシーなどのガチの世界のトップエリートがハマってるあれです。

ジャック・ドーシーなんかヨガがやりたいからって会社サボってツイッターを一回クビになりましたからね(創業者なのにウケる)。結局優秀すぎて呼び戻されましたが。

たとえばツイッターの共同経営者であるエヴァン・ウィリアムズは、オフィスのど真ん中にメディテーション(瞑想)とヨガができるスペースを設け、週に数回マインドフルネスとメディテーションのワークショップを社員向けに実施しています。グーグルも社内に瞑想ルームを設置しているのは有名ですが、それだけではなく「サーチ・インサイド・ユアセルフ」という機関を設けて〈今、このとき〉に意識を向けることを学ぶクラスを社員向けに提供しています(ちなみにグーグルでは役職者ほど瞑想ルームの利用頻度が高いそうです)。また、前項でも例に出したスタンフォード大学にも数億円かけて建設された瞑想施設があり、学内にマインドフルネスを教える教授がいます。

っていう権威性を主張しなくても、だまされたとおもってやってみれば「いい感じ」であることを体感できると思います。

悩みの正体=理想像がしっくりこない人は?

この実践ワークをやっても、必ず出てくるのが

「理想像っぽいの見つかったけどなんかしっくりこない」

って人だと思います。

この本のいいところはそこも言及しているところですね。

[しがみついている理想像を探すためのヒント]

・最近人に言われて傷ついた、イラッとした一言はありますか?

・なぜ、傷ついた、あるいはイラッとしたと思いますか?

・あなたが、許せないこと(人)はどんなものですか?

・なぜ、許せないのだと思いますか?

・頭の中に駆けめぐる心の声を聞いていくとき、どんな考えが一番自分を悲しくさせますか?

・自分の心の声の中で、どんな考えが自分を激しく動揺させますか?

・親なども含めて、憧れている人、あるいは嫌いだ(こうなりたくない)と思っている人はいますか?

・その理由は、何ですか?

悩みの正体にたどり着いたときは、必ず「これか!」というアハ体験、目からウロコ状態になるそうで、それはその瞬間に自分でわかります。

なんでかというと、自分にとっては悩みの正体=しがみついていた理想像は「思っても見なかったこと」だったりするからですね。

大人なのに「大人になりたい」とか、「完璧な母親でいたい」とかですかね。

なぜかイラッとするとき、その根源には悩みの正体が隠れているとのことなので、なかなか見つからない方は上記のヒントをもとに探してみるといいでしょう。

僕たちの人生はほとんど自動操縦

ある研究結果によると、人は1日に70の選択をしているそうですがその90%は無意識的におこなっているらしいです。

また、人は「今」ではなく過去や未来に意識が飛んでいる時間が長いほど、幸福度も下がってしまうそうです。

4ステップの実践ワークを繰り返していって意識的に生きられるようになると、人生が充実していって幸福度も高まっていくそうなので、これは試さずにはいられませんね。超簡単にできますから。

悩みは再び出てくる

4ステップの実践ワークをやっても悩みはまた出てきます。

なので、そこについてもこの本では言及しています。

なるべく悩みから解放された状態を継続させるために、瞑想(メディテーション)を紹介しています。

その方法が

  • 座って
  • 目を閉じて
  • 意識を集中させる

というものです。(いわゆる瞑想。何もしないで座ること。)

この瞑想の方法については10分でできるマルヒアメディテーションと、1分でできて一瞬でパフォーマンスを向上させる瞑想(会議やミーティング、デートの前などに使えるもの)が紹介されていました。

いずれも要するに「意識を心に向ける」という技です。

まとめ:【読書レビュー】世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業【悩める人にプレゼントしたい一冊】

いかがでしたでしょうか。

KindleUnlimitedで無料で読んだのですが、読みやすくよくまとまった内容だと思います。

ただ、ややマインドフルネス的な下地があったほうが理解しやすいと思いました。

たぶんですが原始仏教や原始キリスト教、GoogleでやってるSIY、禅、ヨガ、ややスピリチュアル色が強くなるワンネスや、アセンションなどいずれかの知識があると納得感が得やすいのかも?と頭をよぎりました。

「全は1,1は全」的なアレです。

逆に、そういった知識が全くない状態で読むともしかしたら「んー?」ってなるかもしれません。

といってもすぐにできる実践ワークがわかりやすいと思うので、別に下地を知らなくて最初は納得できなくても良くて、とりあえず一度読んで試してみてはいかがでしょうか。

悩める人にとっては助けになるかもです。

人生長いですし色々起こりますから、悩みはしばらくするとまた出てくると思いますが、この本で紹介されていた4ステップで大抵乗り越えられるのではないかなと思います。

ちなみにホームページもあるようなので気になった方はこちらも見てみてはいかがでしょうか。

著者の方は株式会社アクティビスタっていう企業をやってるようです。

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。