【ポケモン剣盾】ドクロッグの育成論と対策まとめ【格闘に強い格闘ポケモン】

【ポケモン剣盾】ドクロッグの育成論と対策まとめ【格闘に強い格闘ポケモン】

【ポケモン剣盾】ドクロッグの育成論と対策まとめ【格闘に強い格闘ポケモン】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか?

今回はドクロッグというポケモンについて調べていきたいと思います。

  • ドクロッグの育成・調整案が知りたい
  • 相手にドクロッグが見えたときの対策が知りたい
  • そもそもドクロッグってどんな特徴があるポケモンなの?
  • ドクロッグってどんなふうに戦うんだろう
  • ドクロッグが好き

ドクロッグにこんな関心を持っているトレーナーはぜひご覧ください。

ドクロッグの基本ステータスと特徴

ポケモン徹底攻略という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。

ドクロッグの基本ステータスと特徴

【ドクロッグの特徴1】毒・格闘複合タイプ

ドクロッグは珍しい毒・格闘の複合タイプです。

エスパー4倍弱点をつかれることはほとんどないものの、地面と飛行が抜群で入ります。

耐性が強力なタイプというわけではないんですが、毒が複合タイプとして入っているおかげで格闘技をタイプ一致でうちつつも相手の格闘技は半減できるという「格闘に強い格闘タイプ」といえるでしょう。

多くのパーティで数値受けのノーマル&タイプ受けの鋼が採用されやすく、そこに刺さる格闘タイプも採用される都合上そこに刺さるドクロッグといった立ち位置ですね。

ただ、タイプ一致で撃てる毒と格闘はダイマックスするとどちらも威力が下がってしまう(ACにバフをかけられますが初速が弱い)ので、ダイマックスで使うというよりも通常状態で活躍させることが主な運用になりそうです。

【ドクロッグの特徴2】特性:かんそうはだ

ドクロッグの特性は水の一貫を切るために乾燥肌が採用されやすいです。

ダイストリームがすいすい発動や天候操作による火力上昇、炎半減など強力な天候効果をもつためにかなり強いこともあって水技をうってくるポケモンは環境上位に常にいるので、これを無効化(吸収)できるのは強みでしょう。

他の特性きけんよちや夢特性のどくしゅはあまり活躍の機会がないのでとりあえず育ててみたいときは乾燥肌でいいでしょう。

【ドクロッグの特徴3】特に際立ったところのないステータスと広い技範囲

ドクロッグはHP種族値83、防御・特防種族値65と決して耐久が高いわけではなく、かといって火力方面も攻撃種族値106、特攻種族値86とこちらも高くありません。

素早さが速いかというと素早さ種族値85ということで中速中の中速といった感じで、全体的に際立ったステータスは1つもないのが逆に特徴です。

しかし技範囲は非常に広いです。

  1. 格闘
  2. ノーマル
  3. 地面
  4. 電気
  5. 飛行
  6. ゴースト

といった感じでかなり広い物理・特殊技を覚え、先制技からバフ・デバフまで多くの技レパートリーがあります。

汎用的に相手を貫けるようなぶっ壊れ性能のポケモンではないですが、独特なタイプと多くの技を活かしてパーティの隙間を埋めることができるでしょう。

ドクロッグの育成論と戦い方

汎用的に強い襷カウンター型が多い印象ですが、技範囲が広くドクロッグ自体が少なくてこのポケモンを使っているトレーナーはなかなかドクロッグが好きなトレーナーなので、一概に型を見抜けるようなポケモンではありません。

【ドクロッグの育成論】襷カウンター型

  • 性格:いじっぱり(こうげき↑とくこう↓)
  • 特性:かんそうはだ
  • 個体値:C抜け5V
  • 努力値:HA252/S4
  • もちもの:きあいのタスキ
  • わざ:カウンター・がんせきふうじ・ダストシュート・アンコール

特徴
基本は襷カウンターを決めるドクロッグです。
鈍足特殊フェアリーのアシレーヌにはダストシュート、高速特殊相手にはがんせきふうじでS下降の仕事を任せます。
また、カウンターがきかないような耐久ポケモン相手にはアンコールでスキを作りましょう。
スキができたら交代読みでがんせきふうじを当てたり、こちらも合わせて交代するなどして対応します。

調整
■H252
カウンターをするためHPにぶっぱ

■いじっぱりA252
主にドクロッグがみる相手がアシレーヌやマリルリ、アンコールが入りやすい耐久型といった鈍足ポケモンや、カウンターをうつ=必ず後攻になる相手なので火力にぶっぱ

■S4
あまり。

もちもの
■きあいのタスキ
襷カウンターのための持ち物


■カウンター
対物理アタッカー

■がんせきふうじ
襷カウンターがきかない相手に最低限の仕事をする技
ついでにリザードン・ウルガモスといったカウンターがきかない特殊アタッカーの岩4倍弱点相手にうっていける技

■ダストシュート
主にメタ対象のアシレーヌやマリルリに撃ちたい技

■アンコール
カウンターが読まれやすいタイミングで技を固定させて後続の起点にする技
1回カウンターを見せたもののカウンターが失敗した後にうつと刺さりやすい

【ドクロッグの戦い方】弱点保険型の例

こちらで紹介されているのは

  • ドレインパンチ
  • ふいうち
  • とびはねる
  • かみなりパンチ

という技構成に弱点保険をもたせたドクロッグです。

毒統一パなのが面白いですね。

ドクロッグ自体少ないですが、基本襷カウンターのイメージなので弱点保険型は意外ですね。

【ドクロッグの戦い方】バトン型の例

こちらで紹介されているのは

  • ドレインパンチ
  • つるぎのまい
  • とびはねる
  • バトンタッチ

という技構成にきあいのタスキをもたせたドクロッグです。

今作で新しく習得したらしいバトンタッチで活躍したかと思ったら乾燥肌が悪い方にきいてしまったのは注目ですね。

【ドクロッグの戦い方】カウンター型の例

こちらで紹介されているのは

  • ダストシュート
  • ドレインパンチ
  • ふいうち
  • カウンター

という技構成にきあいのタスキをもたせたドクロッグです。

王道の襷カウンター型ですがタイプと特性と環境も相まって大活躍ですね。

ドクロッグの対策

襷カウンターを警戒しておくといいでしょう。

ミラーコートは覚えないので、特殊アタッカーで対面すれば比較的対策しやすいです。

ドクロッグは格闘系のポケモンが覚える技に強めな独特な耐性を持つので、そういったポケモンを選出する際は補完を入れるなど注意しましょう。

まとめ:【ポケモン剣盾】ドクロッグの育成論と対策まとめ【格闘に強い格闘ポケモン】

いかがでしたでしょうか。

ドクロッグはかなりマイナーよりのポケモンなので、たまーに試合でぶつかったときは対策を忘れがちのポケモンですよね。

技範囲も広く独特な複合タイプなのでパーティによってはドクロッグがうまくハマるパターンもあるでしょう。

格闘系や水系に苦手意識を持っているトレーナーは採用を検討してみてもいいのではないでしょうか。

余談ですがドクロッグの体重44.4kg(死死死)っていうのがなんか毒っぽいですよね。

では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう!

構築については下記記事もおすすめです。
【初心者向け】ランクバトルの基本の3つの戦術【ポケモン剣盾】

Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。
実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。
【初期費用10万円から1000万円を稼ぐ?】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介

長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。
ゲーマーに関わらず多くのYoutuber/プログラマーなど座り仕事が多い在宅ワーカーが使っています。
【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

このブログではほぼ毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。