【ポケモン剣盾】サワムラーの育成論と対策まとめ【神速の襷カウンター】

【ポケモン剣盾】サワムラーの育成論と対策まとめ【神速の襷カウンター】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか?

今回はサワムラーというポケモンについて調べていきたいと思います。

  • サワムラーの育成・調整案が知りたい
  • 相手にサワムラーが見えたときの対策が知りたい
  • そもそもサワムラーってどんな特徴があるポケモンなの?
  • サワムラーってどんなふうに戦うんだろう
  • サワムラーが好き

サワムラーにこんな関心を持っているトレーナーはぜひご覧ください。

サワムラーの基本ステータスと特徴

ポケモン徹底攻略という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。

サワムラーの基本ステータスと特徴

【サワムラーの特徴1】夢特性:かるわざ

サワムラーの一番の特徴は夢特性のかるわざでしょう。

これは持ち物がなくなると素早さが2倍になるという特性で、きあいのタスキを発動させてから同時にかるわざも発動、といったコンボが有名です。

通常特性の方のじゅうなんは麻痺にならない特性、すてみは自傷ダメージのある技の威力が1.2倍になるものでタイプ一致のとびひざげりをうつときに凄まじい火力になります。

こちらの特性を使う場合は素早さが中速なので、他のポケモンでバトンタッチ・ねばねばネットなどS操作をしてから上からはちまき・命の珠とびひざげりを入れる、スカーフをもたせて上からとびひざげりを入れるなどの型が考えられるでしょう。

【サワムラーの特徴2】意外と高い特殊耐久

サワムラーのステータスはHP種族値が50、防御種族値は53と物理耐久が目を疑うレベルで紙耐久な一方で、特防種族値は110とやたらと特殊耐久は高いです。

火力方面は特攻種族値は35とまったく使い物にならないものの、攻撃種族値は120とかなり高め(ドラパルトと同じ)でアタッカーとして十分な水準をもっています。

素早さ種族値は87と速くはないものの、ロトム系より「1」だけ素早さが速いので中速以下の上を取りやすいでしょう。

【サワムラーの特徴3】意外と豊富な技範囲

サワムラーは足技だけかと思いきやバレットパンチやマッハパンチといったパンチ系の先制技もしっかり覚えます。

その上で毒や炎、飛行、地面、岩など技範囲としてはそこそこ広いのが特徴です。

サワムラーの育成論と戦い方

軽業を簡単に発動できる上に行動保証が取れるきあいのタスキ+カウンター型はメジャーな型ですね。

【サワムラーの育成論】テンプレサワムラー

  • 性格:いじっぱり(こうげき↑とくこう↓)
  • 特性:かるわざ
  • 個体値:C抜け5V
  • 努力値:AS252/H4
  • もちもの:きあいのタスキ
  • わざ:カウンター・きしかいせい・バレットパンチ・じごくづき

特徴
普通の襷カウンターサワムラーです。
カウンター→軽業発動→きしかいせい
が基本ムーブで、相手もきあいのタスキのときはきしかいせいの前に先制技のバレットパンチで刈り取ります。

格闘が無効なゴーストタイプにはじごくづきで最低限削っていきます。

調整
■S252
最速にしなくても軽業が発動すれば最速雨カジリガメやガマゲロゲまで抜けるので準速

■いじっぱりA252
できるだけ襷を発動させたいので耐久無振り

■H4
偶数だが「1」でもカウンターでダメージが稼げるのであまりはHP振り

もちもの
■きあいのタスキ
きあいのタスキ本来の特徴である行動保証+軽業でのS上昇+きしかいせいの威力上昇が見込める一石三鳥の持ち物


■カウンター・きしかいせい
襷カウンターからの高火力タイプ一致きしかいせい(威力300)をうつことができるコンボ

■バレットパンチ
きあいのタスキで耐えられたときに撃ちたい技。
きあいのタスキが発動せず軽業も発動しなかったときにも。

■じごくづき
自由枠
格闘無効のゴーストに抜群が取れる悪を一応入れているが、がんせきふうじやじだんだなど後続の補助技を入れるのもあり。

【サワムラーの戦い方】襷カウンター型の例1

こちらで紹介されているのは

  • きしかいせい
  • バレットパンチ
  • こらえる
  • カウンター

という技構成にきあいのタスキをもたせたサワムラーです。

初手ダイマックス+サワムラーがあまりにもきれいに決まっていますね。

【サワムラーの戦い方】襷カウンター型の例2

こちらで紹介されているのは

  • インファイト
  • いわなだれ
  • ブレイズキック
  • カウンター

という技構成にきあいのタスキをもたせたサワムラーです。

襷カウンターかと思いきや試合では一番いわなだれをうっています。

【サワムラーの戦い方】宝石型の例

こちらで紹介されているのは

  • インファイト
  • ねこだまし
  • じしん
  • がんせきふうじ

という技構成にノーマルジュエルをもたせたサワムラーです。

優先度+3の確定先制+怯み効果のあるのねこだましでノーマルジュエルを発動&軽業発動させてから無双に入る型ですね。

初手にきやすい相手の高速低耐久な襷持ちに対してねこだましで襷を潰しつつ2ターン目からは素早さが2倍になった状態で戦うことができます。

サワムラーの対策

低火力〜中火力技や、定数ダメージできあいのタスキを発動させないのがいいでしょう。

サワムラーの持ち物のきあいのタスキは発動させてしまうと、襷カウンターはもちろんさらに特性の軽業、きしかいせいの威力まで上げてくるので軽く削ってから攻撃するのがいいでしょう。

天候ダメージやステルスロックといった定数ダメージ、先制技のような低火力技で軽く削れます。

ただ、防御種族値がめちゃくちゃ低いので物理アタッカーがタイプ一致で物理技を打つような場合低火力でもHP1まで削ってしまうこともあるので注意しましょう。

先制技持ちを選出するといいでしょう。

きあいのタスキを発動させてしまってもHP1になったサワムラーを狩ることができます。

まとめ:【ポケモン剣盾】サワムラーの育成論と対策まとめ【神速の襷カウンター】

いかがでしたでしょうか。

サワムラーは相手に先制技もちがいないときは襷カウンターが発動してからの火力が凄まじいポケモンの1体です。

HPが1でも残っていれば活躍できるので、高速格闘ポケモンを探しているトレーナーは育ててみてはいかがでしょうか。

では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう!

構築については下記記事もおすすめです。
【初心者向け】ランクバトルの基本の3つの戦術【ポケモン剣盾】

Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。
実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。
【初期費用10万円から1000万円を稼ぐ?】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介

長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。
ゲーマーに関わらず多くのYoutuber/プログラマーなど座り仕事が多い在宅ワーカーが使っています。
【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

このブログではほぼ毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。