【ポケモン剣盾】キングドラの育成論と対策【最強の雨パエース】

【ポケモン剣盾】キングドラの育成論と対策【最強の雨パエース】

【ポケモン剣盾】キングドラの育成論と対策【最強の雨パエース】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか?

今回は鎧の孤島で追加されたキングドラについて育成論と対策を調べていきたいと思います。

キングドラといえば昔から雨パの最強エースとして有名なポケモンですよね。
剣盾でもその強さは通用するのか見ていきましょう!

キングドラの基本ステータス

ポケモン徹底攻略という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。

キングドラの基本ステータス

【キングドラの特徴1】特性:すいすい

キングドラの一番の特徴は雨のときに素早さが2倍になる特性すいすいでしょう。

今まではペリッパーなどの雨ふらし役と組まないといけませんでしたが、剣盾から自分でダイストリームによって雨を降らせることができるようになったのでソログドラができるようになりました。

これは圧倒的強化だといえますね。

すなかきドリュウズのような感覚でキングドラを単体で採用することもできますし、ギャラドスなど他のダイストリームをうてるエースと組ませてスイーパーをさせることもできます。

ちなみにもう1つの通常特性はスナイパーとなっていて急所にあたったときの威力が2.25倍になる特性ですが、一般的にはほとんどすいすいが採用されます。

【キングドラの特徴2】疑似600族

キングドラはHP・素早さを除くすべての種族値が95となっていますが、特性のすいすいを組み合わせることで実質的には600族を超えるステータスのポケモンだといえます。

バランスが良く使いやすいポケモンでしょう。

【キングドラの特徴3】水・ドラゴンという優秀な複合タイプ

キングドラは水とドラゴンをタイプ一致でうてる優秀な複合タイプを持つポケモンです。

水タイプは半減で受けてくる草タイプがダイジェットに弱い都合上環境に少ないために相手のパーティへの一貫性が高く、さらに雨にすることで水技の火力を1.5倍にすることができて炎も半減にできる天候操作系ダイマックス技を撃てるタイプです。

もう1つのドラゴンも一部のポケモンをのぞいて通りやすく、すいすい発動後に上から殴れば大抵のポケモンは一撃でとばせますしダイマックスの撃ち合いになっても相手が物理アタッカーであればダイドラグーンで攻撃ダウンを入れながら戦えるので、実際の種族値以上の耐久力をみせます。

【キングドラの特徴4】ぼうふうダイジェット

キングドラは剣盾からぼうふうダイジェットを習得しました。

これによってすいすいに依存したS上昇だけでなく普通にダイジェッターとしてS上昇する選択肢も取ることができるようになりました。

特性をスナイパーにしてピントレンズを持たせて火力アップを狙うこともしやすくなりましたし、コータスの後出しやダイマックスの撃ち合いなどで天候を変えられてしまうことによるすいすい封じへの耐性も得ることになりました。

キングドラが今作で非常に強化されたポイントの1つだといえるでしょう。

キングドラの育成論と戦い方

基本的には雨パエースとして採用されることが多いですが、今作からペリッパーやニョロトノなどがいない単騎のソログドラも見られるようになりました。

【キングドラの育成論】雨パエースキングドラ

  • 性格:おくびょう(すばやさ↑こうげき↓)
  • 特性:すいすい
  • 個体値:A抜け5V
  • 努力値:D12/B4/S236/C252/H4
  • もちもの:命の珠
  • わざ:ハイドロポンプ・りゅうせいぐん・ぼうふう・あくび

特徴
テンプレ的なキングドラの型で、ニョロトノやペリッパーなどの雨ふらし役と組ませることでダイマックスしなくても強いポケモンです。
基本ムーブは脱出ボタンなどを持たせた雨ふらし役を先頭において、雨の中でダイマックスする動きです。
雨下のタイプ一致命の珠ダイストリームは非常に強力です。

調整
■D12/B4
ポリゴン2のダウンロード対策

■C252
ぶっぱ

■おくびょうS236/H4
あまり

もちもの
■命の珠
ダイマックスエースと相性のいい持ち物。

わざ
■ハイドロポンプ
タイプ一致メインウェポン兼ダイストリームの元

■りゅうせいぐん
タイプ一致メインウェポン2

■ぼうふう
雨下で必中になる相性のいい技
ダイジェットにもなるので相手に天候操作系のポケモンがいるときにもエースとして活躍可能

■あくび
ダイウォールの元、兼相手の切り返しダイマックスに対して牽制になる技

命の珠キングドラを紹介していたのではっておきますね。

キングドラの対策

天候操作系は有効でしょう。

キングドラは特性すいすいであることが多いので、天候操作で雨を防げば上から殴れるポケモンは多いです。

具体的にはカバルドン、コータスやダイマックスで天候操作ができるダイバーン・ダイアイス・ダイロックもちのポケモンです。

ただしキングドラに弱点をつかれてしまうポケモンはかなり削られてしまうので注意しましょう。

トリックルームもいいでしょう。

キングドラはSを上げることで強くなるポケモンなので、Sを反転させるトリックルームで対策できるでしょう。

他にもS操作系では襷ドラパルトなどの電磁波、ポリゴン2などのスピードスワップといった技が対策として考えられます。

雨パに強いポケモンを採用するのもいいでしょう。

例えばラプラスは雨パに強めな代表的なポケモンですね。

突撃チョッキをもたせるとさらに強めになります。

まとめ:【ポケモン剣盾】キングドラの育成論と対策【最強の雨パエース】

いかがでしたでしょうか。

新生雨パエースのキングドラ、天候パは使っていて楽しいパーティの1つだと思うので育ててみてはいかがでしょう。

では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう!

構築については下記記事もおすすめです。
【初心者向け】ランクバトルの基本の3つの戦術【ポケモン剣盾】

Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。
実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。
【初期費用10万円から1000万円を稼ぐ?】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介

長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。
ゲーマーに関わらず多くのYoutuber/プログラマーなど座り仕事が多い在宅ワーカーが使っています。
【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。