【ポケモン初心者向け】初手出し負けでそのまま負けてしまうトレーナーたちへ【初手負け対策】

【ポケモン剣盾初心者向け】初手出し負けでそのまま負けてしまうトレーナーたちへ【初手負け対策】

【ポケモン初心者向け】初手出し負けでそのまま負けてしまうトレーナーたちへ【初手負け対策】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか?

ポケモンって初手がとても大事だと言われていますが、どうしても出し負けてしまうときってありますよね。

そしてそのまま負けてしまうというのはポケモントレーナーの誰もが通ってきた道ではないでしょうか。

今回は今作からポケモンを始めた初心者トレーナー向けに、初手で出し負けてしまったときの対策として最も簡単な方法をご紹介します。

結論:サイクル適正のあるポケモンを1体は採用すること

サイクル適正とは、交換適正とも言えます。

何回交換して受け&攻撃を繰り返してもなかなか倒れないポケモンです。

もっと簡単に考えると要するに先発ポケモンが出し負けて交換しても、しっかり受けて切り返せるポケモンです。

言われてみると当たり前ですが、初手負けからそのまま負けてしまうトレーナーの構築は100%これが抜けています。(ちなみに僕もうっかりすると交代先がいなくて負けます。。。)

【初心者におすすめ】受けポケモンを1体採用しよう

受けに特化したポケモンは、ある程度のミスであれば回復技でカバーすることができます。

もちろんマスターボール級の4桁以上のポケモン上級者が多いランク帯では、よく考えられた戦術と「読み」や挑発のような対策をしっかり使って突破してくるのでこれだけでは通用しませんが、初心者〜中級者同士の戦いであればかなり効果的です。

よくある構築だとアーマーガアやナットレイやドヒドイデなんかが1体は入っていますよね。

他の交換先ポケモン参考:【初心者向け】対策しないと絶対勝てない!受けループ・サイクル構築とは【ポケモン剣盾】

受けポケモンは初心者キラーでもあるので嫌な思い出があるトレーナーも多いと思いますが、その分味方につければ強力なので嫌わずに採用を検討してみてはいかがでしょうか。

おにびやでんじは、どくどく、あくびなどの変化技をうって、相手にスキができたタイミングを見抜けるようになったら、そのスキをみてエースポケモン(メインアタッカー)に交代して戦いましょう。

【中級者向け】数値受け性能の高いポケモンを採用する

ドサイドンやバンギラスやカビゴンといった、鈍足高耐久高火力ポケモンもサイクル適正があるといえるでしょう。

ただし受けポケモンと違って自分で回復できないことが多く、多少の攻撃なら数値の暴力で耐えられるものの、受けポケモンと比べるとミスには一層シビアになります。

中級者以上まで腕前をあげてはじめて使いこなせるポケモンたちと言えるでしょう。

ただ、攻撃性能が高い分うまく運用できれば切り返し性能も高いです。

【上級者向け】タイプ受け性能の高いポケモンを採用する

ギルガルドやサザンドラなど無効・半減にできるタイプが多いポケモンもサイクル適正が高いポケモンです。

ただし数値受けができるわけではないので、ダイマックスしても弱点をつかれてしまうと一発でやられてしまうこともあります。

うまく切り返すためには、

  • 相手と自分の素早さ種族値からどちらが先制攻撃できるか。
  • タイプ相性を全て把握
  • 相手の技構成はなにか。型はなにか。特性はなにか。
  • ダメージ量は十分倒しきれるかというダメージ感覚。ダイマックスを切るべきか判断。
  • etc…

など多くのポケモン知識と経験が必要になり、一瞬のミス、一手の読み間違いが負けに繋がるほどシビアになってくるので上級者でないと使いこなすのは難しいポケモンたちでしょう。

ただ、数値受けポケモンたちと違って素早さ種族値が高く上から殴れたり、優秀な特性を持っているポケモンも多いため使いこなせれば試合の流れを一気に逆転させられるでしょう。

まとめ:【ポケモン初心者向け】初手出し負けでそのまま負けてしまうトレーナーたちへ【初手負け対策】

いかがでしたでしょうか。

ポケモンバトルの展開には無数のパターンがあるので今回の方法で対策できるのはそのうちの一部ですが、ある意味ポケモンの基本中の基本でもあります。

マスターボール級4桁以上の上級トレーナーはその上で高精度の読み+戦術を組み合わせて戦っているので、ポケモンバトルを重ねて自分なりの読み+戦術に磨きをかけていきましょう。

では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう!

他の構築については下記記事もおすすめです。
【初心者向け】ランクバトルの基本の3つの戦術【ポケモン剣盾】

長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。
【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。