意外と多くの人が知らない比較的簡単に成功する方法

2019年5月20日

意外と多くの人が知らない比較的簡単に成功する方法

成功とは何かって話は哲学的になってしまうのでここではシンプルに短期間で楽して稼ぐって話にしておきます。

学校ではあまり教えてくれませんが、成功者の本とか読むと腐るほど書かれてる内容です。

学校であまり教えてくれないので、学生は知らない人もいるかも知れません。

いわく成功の要素とは

努力×才能×時代の波

の掛け算です。

しかも時代の波、という要素がやたらと力を持っているというのが成功法則です。

どういうことかというと、いくら努力したところで才能も無く、時代の流れにも逆らっていたら成功はいつまでたっても掴めないということです。

仮に才能があって努力しても、時代の流れに逆らったら成功するのはそれなりに難しくなります。

逆に、時代の流れに乗ってそこそこ努力したり、そこそこ才能があったら比較的楽して成功することも夢ではありません。

こういった成功法則は聞いたことはあるよ、という方は大人になると増えてくるんですが、それを知っててもあえて時代の波に乗らないでいる人たちは圧倒的に多いです。

YouTubeの波

今まさにYouTubeの波が来ていますので、YouTuberになりたいという人たちは実はうまく時代の流れを捉えているといっても間違いではないでしょう。

日本人は世界でもYouTubeで発信している人が少なすぎるという話がありますが、どうしてもこういう新しいことが出てくると、その成功法則を知っているにもかかわらず、どうせうまくいかない、毎日動画上げないといけないし、1年やってもお金にならないんでしょ?と考える人が多いと思います。

当たり前ですよね、それが最低限のそこそこの努力にあたる行動なので。

1週間に一本の動画アップで成功できるような人は、そもそも今までに知名度を持っていたり地盤が固まってる人に限られます。

動画編集に時間をかけないですむのは、今までにたくさん稼いでいて動画編集ができる人を雇える人に限られます。

こうした人たちにとっては、まさに超楽してさらなる成功をつかめるわけですが、そうでない大半の人にとっては、そこそこの努力は必要です。

プラットフォームの波だけではない

メディアとしてはYouTubeのような動画の波が来るわけですが、コンテンツとしてもそういった波はあります。例えばプログラミングや転職、フリーランスといった分野は、今後も需要が増えますし終身雇用も崩壊したので活発になっていきます。

活発になったマーケットというのは、悩める人、答えを求めて上手くやりたい、失敗したくないと思っている人がたくさん集まるので、そこで発信していくとわりとショボくても嘘をつかない限り成果がついてくる可能性が高いです。

実際1000くらいのチャンネル登録数の人、10000くらいのチャンネル登録数の人の動画を見てみるとわかると思います。

動画を撮るのは時間がかかりますし、電車やカフェでできるかというとそうでもないので、家庭を持っている方などはできる人は限られるかも知れませんが、ブログやSNSは分野によっては今後も引き続き需要が途絶えることはないので、そうした道でまずは時代の流れに乗れるものがないか探してみるといいでしょう。

例えばこれからくる分野の本を数冊読んで、自分なりに要点をまとめながら専用のサイトを作っていくなどすると、毎日数記事更新するだけで短期間で成功できるかも知れません。

これからくる最新のデバイスをいち早く手に入れて、そのレビューを事細かく書けば、その波が来たときに大きな収入になるかも知れません。

何も持っていなくても、よくいう成功法則に従えばそこそこの努力と時代の波に乗ることで比較的楽に稼げるようになるでしょう。