【ポケモン剣盾考察】ダンデについて考える【ネタバレ】

2019年11月22日

【ポケモン剣盾考察】ダンデについて考える【ネタバレ】

【ポケモン剣盾考察】ダンデについて考える【ネタバレ】

こんにちは

44(@yoshiblogsite)です。

ネタバレするのでネタバレ嫌な方は記事を読まないことをおすすめします。

ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか?

今回は今作ポケモン剣盾のキャラクター、ダンデについての記事です。

ダンデとは何者か

公式では下記のように説明されています。

ガラル地方の現チャンピオンで、ポケモンバトルの公式戦において、無敗の実力を持っている。その人柄も相まって絶大な人気を誇り、名実ともに、ガラル地方“最強”のポケモントレーナーだ!

主人公のライバルであるホップの兄であり、ソニアの幼なじみでもあります。

弟のホップについては「【ポケモン剣盾考察】ホップについて考える【ネタバレ】」の記事をどうぞ

すぐに道に迷うので、相棒のリザードンがサポートしてくれて何とかやってるというおちゃめな一面もあります。

ユニフォームナンバーは1番。

チャンピオンという意味での1という数字と、サッカーをイメージした服装からゴールキーパー、守護神という側面もあるでしょう。

公式の発言にも、サッカーをイメージしているといわれているためその点については間違いありません。

今作のポケモン剣盾は、システムやポケモンのテーマとして「最強」を掲げており、ストーリー軸では「憧れ」をテーマとしていますが、その両方を持ったキャラクターだと言えるでしょう。

また、彼の羽織るマントにはたくさんのスポンサー企業のロゴが入っていますが、これはガラル地方が「生きている都市」のような雰囲気を持たせるためだそうです。

ポケモンでは嘘っぽくならないようにするため、各建物にここにはどんな会社が入っているのか?というような具体的なイメージまで固めて作っているそうです。

いつもリザードンと一緒

リザードン大好きということを強調しています。

そして、ダンデのセリフにはかなり「最強」というワードが入ってきますから、本作のテーマを象徴するキャラクターであることは間違いありませんね。

「ガラルのみんなを強くする」というのがダンデの夢だそうです。

ちなみにダンデの最初の言葉については、徹底的に「あと1行短くできないか」とブラッシュアップしまくったセリフを用意しているそうですよ。

家族思い

また、下のシーンもダンデの人柄をよく表しているところでしょう。

ホップの身長をジャストで当てるというあたりは、非常に弟思いの人物であることがうかがい知れますね。

また、3cm伸びるくらいの間会っていないということも暗示しています。

つまり、非常に忙しい人物なのでしょう。

人は忙しいとき余裕をなくすこともありますよね。

それでもきちんと家族のことをないがしろにせず、大切に思っているという「真心の愛」が溢れる人物として描かれています。

ダンデのもつ意味・花言葉

日本語においてはダンデ=Dandeとして登場しますが、英語版においてはLeonという名で登場します。

このことから明らかに「ダンデライオン=たんぽぽ」を冠した名前であることが推測できますね。

たんぽぽとはダンデっぽくない可愛らしい感じがしますが、その花言葉には

  • 真心の愛
  • 神託
  • 誠実
  • 幸福
  • 別離

といったものがあります。

発売前はこの中の「神託」や「別離」といったところからダンデ黒幕説が浮上していましたね。

裏設定で実は黒幕でしたなんてことはなさそうです。

万が一そうだったら子供たちはショックを受けるかもしれませんから。

そもそも「子供たちが憧れるような大人」をイメージして創造されたキャラクターなので、それが黒幕ってことはありえないでしょう。

たんぽぽの花言葉は真心の愛をもって誠実に世界や登場人物たちに向かい合うダンデにぴったりな内容です。

ダンデには真心の愛と誠実さを持った大人に育ってほしいという子供たちへのメッセージが込められているのではないかと思います。

Leonとは

Leonはギリシャ語、ラテン語において「ライオン」を意味します。

ちなみに余談ですがLeonはヒロシのピカチュウ(Sparky)の日本語名でもありますし、過去作のキャラクターにもいた名前でもあります。人気の名前ですね。

ライオンといえばユニコーンと対になるシンボルですよね。

ライオンはイギリス王家のシンボルであり、ユニコーンはスコットランド王家のシンボルになります。

ライオンは世界中の支配者の紋章に使われますが、それについてはもとは古代メソポタミア神話におけるエンキとエンリルを表す、という説があります。「神と悪魔【エンキとエンリルの兄弟喧嘩説】

今回の舞台イギリスは正確には「連合王国」であり、イギリスに侵略支配された国々の血みどろの争いの後に建国されているのは歴史的に有名な話ですが、その連合王国の中でも「最強」はイギリス=ライオン=Leon=ダンデ最強という形になると思います。

ユニコーン(ポニータ。。。)に鎖が巻かれているのはイギリスにおいては危険な生物という認識のためで、ライオンはイギリスを守っているという意味があるので、守護神というダンデの解釈がかっちり当てはまります。

ちなみに僕らの国日本においても、皇室の古い紋章は獅子と一角獣ですし、京都御所の天皇の座の前にも獅子と一角獣がいます。

ユダヤ教でもキリスト教でもイスラム教でもないこの日本との繋がりは一体なんなのかと思うかもしれません。

日ユ同祖論なんてのもあるくらいなので何かしらつながりがある気もしますが、あまり深掘りはしません。気になる方は話半分で別記事でどうぞ。「日本国歌「君が代」とかごめかごめとヘブライ語【都市伝説】

リザードンポーズの意味

リザードンポーズは単純にリザードンの三本指をまねたポーズ、でしょうがリアルで誤って使うとかなり危険なポーズかもしれません。

手の甲を相手に向けてするとイギリスやオーストラリアなどイギリスの植民地下にあった国々において「Fxxk You」と同じ意味の裏ピースサインとなり、最悪撃ち殺される可能性すらあるとか。ヒップホップで出てくるポーズですね。

ちなみに韓国の人が日本に向けてこのポーズをして日本を侮辱している、という説が調べると出てくるんですが、完全にガセネタなので信じないようにしましょう。

といっても「チョッパリピース」なる名称がつけられ、それを信じる大衆が増えたことによって本来ガセネタであったジェスチャーが本来の意図とは全く別の「侮辱」という明確な意味を付けられているので、ネットミームとして真実になってしまいつつあります。

リザードンポーズは手のひらを相手に向ける形。

裏ピースにならないようにしましょう。

まとめ:【ポケモン剣盾考察】ダンデについて考える【ネタバレ】

いかがでしたでしょうか。

ダンデのように真心の愛と誠実さを持って向き合ったとき、最強になるというメッセージが込められているのかもしれません。

ダンデはローズやオリーブ、ビート第一形態のように行き過ぎて悪になってしまうということもなく、常に誠実に、愛をもってガラル地方に向き合っていましたよね。

誰かを悪者にして敵をつくらなければならない善悪の軸ではなく、愛と誠実さの軸で向き合うことが大切なのかもしれません。

今作のポケモンのストーリー、あなたはどう思いましたか?

では、ポケモン剣盾楽しみましょう!

ちなみにクリア後にダンデの家でスペシャルなヒトカゲが貰えるので、まだもらってない人は行ってみましょう!

長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。
【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。