ブログを書いても検索結果に出ない!?を解決する方法

2019年7月11日

ブログを書いても検索結果に出ない!?を解決する方法

ブログを書いても検索結果に出ない!?を解決する方法

こんにちは

yoshiです。

今回はブログを書いても検索結果に出ないという悩みについて解説します。

初心者の内はひたすらブログを書こうという人が多いと思います。

「SEOとかインデックスとかなにそれ美味しいの?」

って感じで

「とにかく記事書けば、Googleが勝手に検索に出るようにしてくれるんでしょ?」

と思ってるかもしれません。

たしかに勝手にやってくれますが、、、

ブログを書いてもそのままでは、数日〜検索結果に出ません

「ふぁっ!?」

って思う方もいると思いますので、今回はその解決方法を解説していきます。

趣味ブログを書いている人はまぁ気長に待っていればいいと思いますが、収益化を目指しているかた、ブログで稼ぎたいって人は必読情報だと思います。

検索結果に出るまでの道のり

ざっくりと振り返りです。

Googleの検索結果に出るまでは、

  1. ブログを書く
  2. Googleのクローラーが自分の記事を見つけてくれる
  3. Googleが記事の評価をする
  4. 検索結果に適切な順位で表示される

という順序になっています。

しかし、今回紹介する手順をとらないと、2番のクローラーに見つけてもらうまでが長くなってしまいます。

ブログを書いたらSearchConsoleで記事をインデックス登録する

ブログを書いたら、そのブログを開いてみて先頭に「site:」を付けて検索してみましょう。

「site:ブログのURL」

という感じですね。

書いたばかりの記事だとインデックスされてないので、こんな感じで「一致する情報は見つかりません」と表示されます。

次にSearchConsoleを開き、先程のブログのURLを検索します。

すると、下記の図のようにURL検査の画面が開きます。

ここで赤枠で囲った「インデックス登録をリクエスト」をクリックします。

※もしこの図のようにグリーンのチェック画面ではなく、グレーの画面になった場合は、右上の「公開URLをテスト」をクリックしてグリーンになってからインデックスの登録をリクエストしてください。

「インデックス登録をリクエスト」をクリックすると、下記のようなポップアップが出るのでちょっと放置します。

1分くらい放置すると下記のメッセージが表示されるのでOKをクリックします。

先程のページの表記が下記のように変わっていればOKです。

そうしたら、最初に「一致する情報は見つかりません」と言われた検索結果をもう一度検索してみてみましょう。

下記のように、該当記事が検索結果に表示されていることが確認できればインデックスされたことになります。

※すぐに反映されることもあれば、数分〜数十分かかることもあります。

まとめ:おすすめのブログ執筆手順

ということで、ブログを書くときは下記の4つの手順でインデックス登録を忘れずにするのをおすすめします。

  1. ブログを公開する
  2. SearchConsoleを開く
  3. インデックス登録をリクエストする
  4. site:URLで検索してインデックス登録されたのを確認する。

ほうっておいてもいつかGoogleがインデックスしてくれますが、ブログを執筆したらルーティンでインデックス登録をしておくといち早くブログが検索結果に出るようになるので、この一手間がおすすめです。