Amazonプライムデーなのでおすすめゲーミングチェア3選を比較してみた

2019年7月15日

Amazonプライムデーなのでおすすめゲーミングチェア3選を比較してみた

年に一度のAmazonプライムデー始まりましたね。

7/15~16の短期間なので見逃さないでおきたいところです。

わたしは普段まさかのドラムイスでパソコン作業しているので、座り心地がいいというゲーミングチェアを気になっていました

ちなみにドラムイスなのは、ギターとかベースとか弾くのにじゃまにならなくていいからですね。

そんなことは置いといて、ちまたで噂のゲーミングチェアたちがどのくらい安くなってるのか調べました。

調べたのは下記ゲーミングチェアベスト3

GTRACINGのゲーミングチェア【コスパ最強】

まずはコスパ最強と評判の高いGTRACINGのゲーミングチェアです。

せっかくならと思い今回はブルートゥースのスピーカー付きを調べてみました。

最近の価格帯をKeepaで見てみると、22000~23000円くらいの価格帯。

プライムデーの割引率を見ると18%オフ=4031円引きの19000円でした。

スピーカーなしだともうちょい安く買えるので、別にスピーカーなくていいやって人はプライムデーに無理して買わなくてもいいかなって感じです。(17800円くらい)

とは言え1000円の差で5000円くらいのスピーカー機能がついてくるという評判なので、スピーカー付きが気になっている方はこの機会にぜひ。

AKRACINGのゲーミングチェア【超寝れる】

AKRACINGはもともとレーシングカー用のシートを作っていた会社というだけあって、品質は最高と名高いですね。

こちらは180度のリクライニングがついているのでめっちゃ寝れます。

気になるお値段は42770円と、元が高いだけあって値引率も1万円ほどと高いですね。

値段はだいたい53000円前後で推移しているようなので、気になっている方はこの機会に買いたいところです。

DXRACERのゲーミングチェア【寝ながら読書】

DXRACERもレーシングカー用のシートを専門にしていた会社なので品質は最高峰

現状の最高峰ゲーミングチェアを求めるとなると、AKRACINGとDXRACERの2択です。

2つの大きな違いとして、リクライニングの角度がこちらは150度であること。

AKRACINGは180度まで傾けられるので、寝てしまいますがこっちは寝るまでいかずリラックスで止められそうです。

「いや、寝たくない」って人はDXRACERで決まりでしょう。

あと、Racing < Valkyrie < Kingとイスのサイズが大きくなっていきます

このバルキリーモデルは中間のサイズってことですね。

身長170~185cmの人向けとなってます。

気になるお値段は39800円

Keepaを見てみると49800円で推移しているようなので、プライムデーで買えると確かにお得ですね。

この機会にぜひ。

まとめ:Amazonプライムデーなのでおすすめゲーミングチェア3選を比較してみた

ということでざっくり特徴と値段を比較してみました。

コスパならGTRACING

どうせなら最高峰のゲーミングチェアがほしい人はAKRACINGかDXRACERです。

2つのゲーミングチェアの大きな違いはリクライニングなので、超寝たい人は180度傾けられるAKRACING、寝たくないって人は150度で止められるDXRACERがおすすめですね。

ぜひAmazonプライムデーの開催中に検討してみてはいかがでしょうか。