忙しい社会人におすすめの効率的な英語勉強法【スタディサプリ】

2019年5月24日

通常

忙しい社会人におすすめの効率的な英語勉強法【スタディサプリ】

日本人の大人の勉強しなさ具合がやばいのは知ってますか?
なんと「先進国一」勉強「しない」国民らしいです(笑

実際勉強してる人ってあんまり周りにいないですよね。
10人いたら数人いるかいないか。

文部科学省でも公表している経済協力機構(OECD)が定量的で国際比較が可能な教育データとして毎年公表しているEducation at Glanceという指標があります。

SlideShareでもサクッと見れます。

逆に言えば、そんな国民性の中で勉強したらそれだけで余裕で抜きん出ることができるわけですね。

昇進したり成功したり、周りよりちょっと賢くなって稼いだりするのは他の先進国でやるよりも「ヌルゲー」といってもいいかもしれません。

なにせ日本人のほとんどの大人は勉強しないですからね。

社会人は忙しいから勉強できない?

忙しいから勉強できない。というのはもはや言い訳といってもいいでしょう。

現代はもはやスタディサプリなどスマホアプリで安く勉強できる環境が整ってます。

スタディサプリを使えば、例えば通勤時間の電車の中でも勉強できますよね。

もし通勤時間が片道1時間なのであれば1日2時間勉強できるわけです。
1年毎日勉強したら、730時間勉強できるんです。

730時間も勉強したら、その分野で周りに差がつけられるでしょう。

で、学生の頃を思い出してほしいんですが各科目の授業って一日に1時間くらいしかなかったですよね?しかも毎日あるわけではない。

これ2時間毎日勉強したら単純に倍速以上で身につけられると思いませんか。

特に英語は毎日勉強することで、3ヶ月くらい継続していくと目に見えて効果が出てきます。

洋画や洋ドラの英語も聞き取れるようになってくるので、モチベーションもかなり上がってきます。

毎日続けられる継続しやすさが大事

もっとも効率的な勉強法は「一定期間集中して毎日勉強すること」です。

毎日勉強しにくいのであればそもそも続かなくて意味がないのですが、スタディサプリはわたしも使っていて思いますがかなり続けやすいです。

【レビュー】スタディサプリを使ってみた感想【結果→超おすすめ】」に感想を書いているので良かったら御覧ください。

日常英会話コースを使っていますが使い方としては、外出中は発音できないのでリスニングとライティング、家ではスピーキングをすればいいです。

3ヶ月も続けると洋画も「英語+英語字幕」でストーリーの流れが理解できるようになるでしょう。

通常

TOEICで高得点を目指している方にはTOEIC対策コース

もしTOEICで高得点を目指すなど明確な目標をもって勉強をする方はTOEIC対策コースのほうがおすすめです。

Twitterで調べてみたら100時間スタディサプリで勉強したらTOEICで860点取れたという方もいるので効果はありそうです。

【英語学習のススメ】話題のスタディサプリの口コミを集めてみた」に口コミをまとめてみたので参考にしてください。

スタディサプリENGLISH

1週間無料で使えるキャンペーンや割引キャンペーンをやっているので、試しにやってみて続かないようであれば解約、というような感じで気軽に使ってみるのをおすすめします。

わたし自身スタディサプリの評判がいいので使ってみようかなと思っていたところ、1週間無料で使えるというので試しに使ってみるところからスタートしました。
継続できなかったら向いてないから解約すればいいやと思って。

で、使ってみた所思った以上に使い勝手がいい、継続できる、コンテンツが楽しいってことで続けています。

忙しい社会人でも効率的に勉強できると思うので、スタディサプリおすすめです。

スタディサプリのキャンペーン&クーポン情報【お得なときに始めよう】