おすすめのプログラミング言語【Python3】

おすすめのプログラミング言語【Python3】

こんにちは

yoshi(@yoshiblogsite)です。

「プログラミング言語何にすればいいの?」

そんな疑問に対するよくある回答の1つがPythonです。

pythonには2と3がありますが、2は2020年1月1日にはサポートが切れるので今からプログラミングする人は間違いなくpython3の最新版です。

ちなみに2と3ではプログラミング構文が結構変わってます。

会社に所属している人はきっとpython2から3へのプログラム書き換えにてんやわんやの時期ですね。

おとなになっても人間はギリギリまで宿題をためてしまうものです。

Pythonをはじめる

pythonの公式サイトからダウンロードしましょう。

macの人はこんな感じ。

ダウンロードしたインストールpkgを開くとインストール画面がひらくので続けるや同意を押して行ってインストールすればOKです。

インストール後はインストーラはゴミ箱に捨ててOKです。

ドキュメントを見ながらすすめる

公式のドキュメントがあります。

世の中にはいろんなサイトがpythonの説明をしていますが、古かったり間違っていたりすることもあるので基本的には公式ドキュメントを参考にするようにしましょう。

Hello World python

pythonのインストールが終わったらpythonでプログラミングをしましょう。

やりたいことは「HelloWorldとpythonに出力させること」です。

下記のようなファイルを作ります。

プログラミング言語学習で最初に作るおきまりのHelloWorldファイルですね。

僕はpython-studyってディレクトリを切ってそこに作りました。

これを作ったら、下記のコマンドでpythonにhello.pyファイルを渡して実行してもらいます。

ちゃんとHelloWorldと表示されましたね。

おめでとうございます!
ここまでできたら、あなたはpythonでプログラミングができるといえるようになりました!

【超入門】プログラミングは簡単!本質はこの3つだけ【初心者向け】」で解説したように基本はこれだけです。

あとは、ファイル内に直接書いてある「Hello World」という文字列を別ファイルにしてそれを読み込むようにしたり、APIを使って通信してデータを取ってくるようにしたり、Hello World以外の文字列を使ってみたり、ライブラリやモジュールを使って複雑な処理をさせてみたり、自分のやりたいことに沿ってカスタマイズするだけです。

「どうやってファイルを読み込むのか?」

「どうやってAPIを呼び出すのか?」

とかはチュートリアルページをまずは一通り遊んでみてから着手するといいでしょう。

まとめ:おすすめのプログラミング言語【Python3】

いかがでしたでしょうか。

これであなたもpythonプログラマーです!

もちろん現場で使えるプログラマーではないですし、稼げるなんてもってのほかですがpythonを使ったプログラミングで遊ぶことはできるようになりました。

プログラミングは覚えたことがすぐ使えるので、学校の退屈な勉強よりはるかに楽しいですね。

1日1つ新しいことを覚えながら、できることを増やしていってレベルアップしていくとゲーム感覚で面白いと思います。

ただ、もしあなたがプログラミングを遊びではなく、最短でプログラミングを学んで稼げるようになりたいって人なら「プログラミング初心者は絶対プログラミング教室通うべき話【独学は人生を無駄にする】」にも記載しましたがプログラミングスクールに通うことをおすすめします。