【ハイドラ・ハイカス】【ガチホコ】【モンガラ】スプラトゥーン立ち回り考察

2019年5月25日

【ハイドラ・ハイカス】【ガチホコ】【モンガラ】スプラトゥーン立ち回り考察

  • 初動
  • 強ポジ
  • 基本の動き

についてYoutubeやWebで言われているものを参考にしてメモっておく。

初動

編成負けしていた場合以外はホコ割りにいきたい。

編成負けしていた場合は金網のあたりからキルを狙う。

強ポジ

直線距離が丁度ハイドラの射程くらいあるので、ここを転々としていけば有利対面を作りやすい。

全ステージに概ね当てはまるが、ハイドラは金網の上が強いことが多い。

上記ポジションに壁際でフルチャしておくと

  • 敵が直線でくるときは射程で勝つ
  • 壁があって隠れやすく、敵の様子を覗ける
  • インクレールを走っているところをキルできる

といったメリットがある。

ピンチなときは水に落ちて初期位置にホコを戻すよりも、壁の上にホコを持っていくほうが敵が取りにくくなる。

基本の動き

モンガラの場合は人速を大量に積んでおくのが吉

ハイドラの基礎性能アップで積んでる人が多いが、そもそも金網が多くそこを駆け抜けることでホコを運ぶステージなので、人速がより一層活かせる。

その他基礎の動きは「【ハイドラ・ハイカス】【基礎編】スプラトゥーン立ち回り考察」にまとめておく。