【アンチョビットゲームズ】ハイドラ・ハイカスのガチアサリ解説【ウデマエX】

2019年8月26日

【アンチョビットゲームズ】ハイドラ・ハイカスのガチアサリ解説【ウデマエX】

【アンチョビットゲームズ】ハイドラ・ハイカスのガチアサリ解説【ウデマエX】

こんにちは

yoshi(@yoshiblogsite)です。

今回の記事はスプラトゥーン2のハイドラ・ハイカスのガチアサリのアンチョビットゲームズにおける立ち回りを考えます。

ウデマエXのYoutuberによる立ち回り動画を参考にしてみましょう。

シア氏【ハイカス難易度の高いステージでの立ち回り】

アンチョビットゲームズは凹凸が激しく入り組んでいてギミックもあり、機動力のないハイドラ・ハイカスでは活躍しにくいステージ

個人的には最初に下に降りてしまったのは失敗でしょう。

その後敵がガンガンせめてきますが、冷静に防衛に徹します。

ここの防衛が大事で、攻めがとまるまで徹底的に防衛しないとずっとゴールに入れ続けられてしまいます。

途中ジェッパに狙われますが、あえてジャンプしません。

このとき冷静にデコイとしてヘイトをかう動きができるかどうかは、XとS+以下の差でしょう。

敵のヘイトをかいつつその間に味方がアサリをゴールに入れますね。

最後も見どころで、延長戦で敵がガチアサリを作ってゴール直前、しかもジェッパも発動されてしまいますが、冷静に2枚キルしていくという動きは、まさにハイドラ・ハイカスの仕事です。

ここで冷静に2枚キルできなかったら負け、キルできたので勝ちとなりました。

XとS+以下ではこういった一瞬においてきちんとハイドラ・ハイカスとしての仕事ができるかどうかが積み重なってウデマエに反映されるのでしょう。