【キルを取りまくる】陽キャハイカス・ハイドラのギア解説【スプラトゥーン2】

2019年8月11日

【キルを取りまくる】陽キャハイカス・ハイドラのギア【スプラトゥーン2】

【キルを取りまくる】陽キャハイカス・ハイドラのギア解説【スプラトゥーン2】

こんにちは

yoshi(@yoshiblogsite)です。

今回の記事では久しぶりにスプラトゥーンネタ書こうと思います。

というのも、今日朝起きたら唐突にスプラトゥーンがやりたくなって、1日中やってたからですね。

スプラトゥーン1日中やるの久しぶりだったんですが、ハイカスのギアを考え直したらやたらと勝率上がったのでメモしておきます。

ちなみに余談。
1日中座ってると今までお尻と腰が痛くなったんですが、Akracingのゲーミングチェアにしてからお尻も腰もまったく痛くならなくなったので、このイス超おすすめです!
参考:【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】

【最凶のブキ】ハイカスをもっと最強にするギア考察

はい、スプラトゥーン史上最速のキル速+超長射程という超暴力ブキのハイカスです。

【スプラトゥーン】ハイプレ弱体化でハイドラ&ハイカスの時代がきた話」のアプデによってさらに強ブキになったわけですが、基本フルチャじゃないと3確とれないという地味な弱点もあります。

また、2回フルチャをうったらインク切れを起こすというインク効率の悪さも扱いにくいところの1つです。

さらに、物陰に隠れてチャージして、ひょこっと飛び出て弾幕を浴びせるのがハイカス・ハイドラの立ち回りですが、打ち合いや劣勢のときに周りを塗り固められてしまうとひょこっとうまくとびだせずにもたついて、デスしてしまうこともあります。

さらにハイプレ弱体化とはいいつつ、アーマーがタイミングよく溜まっていないとなんだかんだやられてしまうこともあります。

こういったもろもろの「微妙にかゆいところ」に手が届くようにすると、ハイカスはさらに最強になりそうです。

【スプラトゥーン2】ハイドラの立ち回り別ギア構成」では、ハイカス・ハイドラ初心者がS+にいくくらいまで使えるギアの紹介をしました。

今回はハイカス・ハイドラでS+くらいまでいったイカ、扱いに慣れてきてさらにハイカスのランクを上げていきたいイカ向けのギアを考察します。

結論としてたどり着くギア構成

1つずつ説明します。

メイン性能1.1

1.1積むことで半チャ3発で99.6ダメージの疑似3確にすることができます。

ハイカスに慣れてるイカなら1試合あたり半チャで取れるキル数が3〜5キルは上がると思います。

一人で対面するときも強くなるんですが、味方と2:1のときに敵を沈める時間が速くなって、結果的に敵に足を取られずにホコを運んだり、ヤグラにのったり、エリアを塗ったり、アサリを集めたりっていうネクストアクションにすぐ移れるようになるので、総合的に強くなります。

万が一逃しても、疑似3確のダメージを蓄積している状態なので味方が1発当てればだいたいキルできるくらいになります。

思っている以上の効果があるので、ハイカス・ハイドラの扱いに慣れてきたイカはヒト速やイカ速を下げてメイン性能を積んでみると面白いと思います。

ちなみに1.2にすると半チャ3発のダメージが99.9になるので、1試合あたりのキルレートが0.5~1キルくらいは増えると思います。

メイン効率0.2

ハイカス・ハイドラは通常2回しかフルチャできないんですが、メイン効率を0.2積むと3回できるようになります。

この効果は体感値でかなり大きく、メイン効率を積んでいないハイカス・ハイドラに慣れてると無限にチャージできる感覚になります。

実際に3回フルチャできるようになると潜ってインク回復している時間も減るので、キル数も上がり、結果的に勝ちに繋がっていきます。

ヒト速1.3

ハイドラ・ハイカスは足が遅すぎるので、初心者イカはヒト速2.0~2.6くらいから始めるのがおすすめかなと思っていますが、慣れてくるとヒト速1.3くらいも積めば十分動けるようになってきます。

ただ、慣れない内から1.3にすると敵から逃げるときにもたついてデスしやすくなるので、あくまでハイカス・ハイドラの扱いに慣れてきたイカにおすすめのギア数です。

安全靴1.0

こちらはヒト速を2.6から1.3に下げた1.0分を載せます。

ハイカス・ハイドラの扱いに慣れてくると対面する場面も増えてくるので、安全靴が威力を発揮します。

物陰に隠れてチャージして、ひょこっと出ていくときにまったく足を取られずにスルスルと狙いを定めてキルを取れるようになると思います。

おそらく初心者イカのうちはこの違いがよくわからないと思うのですが、S+くらいまでハイカスを使っているイカは、如実に安全靴1.0の効果を体感して感動するのではないでしょうか。

スパ短0.1

ハイプレ弱体化とはいえいつもアーマーが溜まっているとは限らないので、スパ短0.1のギアを積んでおきます。

もっとハイカス・ハイドラの扱いを上手くなったイカがアーマーのはきどきをコントロールできるようになると、もしかしたらいらなくなるかもですがS+くらいだとまだ必要だと思います。

爆風0.1

これもハイカス・ハイドラの扱いに慣れてきて対面が多くなってくるとかなり意味のあるギアになってきます。

初心者イカのうちはボムを投げられたら即撤退、ジェッパはかれても即撤退するのでそんなにメリットないかもですが、対面で相手をキルするつもりで挑んでいくくらいに慣れてくると、これがキルorデスを分ける分水嶺になります。

ジェッパの確定数を50ダメージからズラすことができるため、ジェッパを撃ち落とせる可能性が上がります。

イカ速0.1

初心者イカのうちは1.0積むのが逃げやすくておすすめですが、慣れてくると逃げずにキルを取るようになってくるので0.1で十分になってくるはずです。

ハイカス・ハイドラは非常に重いブキなので0.1積むだけでもその恩恵がかなり受けられますから、イカ速0.1はかなりコスパギアだと思います。

イカ速0.1のギアを積むことで、至近距離の対面性能がかなり上がります。

とっさにインク1滴打ってトビウオで一瞬引いた後に、振り返って半チャでキルを取ったりしやすくなります。

積まない場合は割とカンタンに敵の的になってしまうので、デスしやすくなる感じです。

まとめ:【キルを取りまくる】陽キャハイカス・ハイドラのギア解説【スプラトゥーン2】

いかがでしたでしょうか。

前回のハイドラ・ハイカスのギア考察はS+くらいまでの初心者イカ向けギアでしたが、今回は扱いに慣れてきたS+以上のイカ向けのギア解説でした。

よかったら参考にしてみてください。

このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。